225先物オプション関連の投資商材を徹底検証しています!

日経225デイトレードライジング 1月の乱高下は最も稼げる時期 1月+470,000円

日経平均先物のデイトレードマニュアルであるデイトレードライジング。

メインマーケットであるオプションでのポジションがただ放置していればいいだけの状態が作れているので、この乱高下中のマーケットで久しぶりに参戦。

資金量にも余裕が出来てきたのでラージ一枚で今年はチャレンジ。
(途中で下手る可能性は高い)

これが今のマーケットではドンピシャにハマる。

デイトレードライジングの手法そのものは
「よくあるもの」
なのだが、それが
スケジューリング」
されているのが最も優れている点。

実際にその取引を行ってきたものだけがわかる
「スケジュール管理」
がどれほど精神的に余裕を生むかを感じてほしい。

2015年3月+384,000円
2015年4月+184,500円
2015年5月+315,000円
2015年6月+215,000円
2015年7月+336,000円
2015年8月+1,294,000円
2015年9月+1,348,000円
2015年10月+273,000円
2015年11月+219,000円
2015年12月+179,000円
2015年合計 +4,461,500円

2016年1月15日現在+470,000円
2016年合計 +470,000

関連記事