225先物オプション関連の投資商材を徹底検証しています!

パワースキャル 一気に優位性が失われてしまった 残念

2015.09.24

これまで片手間のパチンコ感覚で相当の利益を上げてきていたパワースキャルが、
8月マーケットからまったく優位性を発揮できなくなっている。

8月のうちは
「自分の片手間感がわるいのかもしれない」
と思っていたのだが、
9月に入りちょっと真剣にやってみたらやっぱり駄目だった。

5月の
「デイトレード月間」の時も全く成果は上がらなかったので
私自身がのめり込んでデイトレーをしたら成果があがらないのかもしれないし
定期的にこの手法はワークしなくなる時が来るのかもしれない。

一旦今のところは9月で頑張るのはやめておく。

もし10月も引き続きワークしないようなら残念だがパワースキャルは私のポートフォリオから解雇せざるをえない。

今からやる人は直近の成績は悪くても来月いっぱいくらいまで使用中止判断をするのはやめたほうが良いと思う。
ハマりだすと本当に優位性が高いのは間違いないマニュアルなのですぐに捨てるのはもったいない。

以下全成績
2015年9月-298Pips(10営業日)
2015年8月+21Pips(7営業日)
2015年7月+274Pips(7営業日)
2015年6月+235Pips(7営業日)
2015年5月-205Pips(19営業日)
2015年4月+154Pips(7営業日)
2015年3月+705pips(12営業日)
2015年2月+314pipS(3営業日)
2015年1月+337Pips(3営業日)
2014年12月+470Pips(6営業日)
合計 +2007Pips

関連記事