225先物オプション関連の投資商材を徹底検証しています!

パワースキャル 5か月間、合計31営業日の取引で+1980Pips

2015.04.29

もうスキャルピング手法の王道と言ってもいいじゃないだろうか。

31営業日での取引で、約2000Pipsの利益を上げることが出来ている。
実質1か月半の取引日数しかこなしていないが、これだけの利益が確定できているということは、これもマニュアルの謳い文句に偽りなし、と言い切ることが出来るのではないだろうか。

スキャルピング手法なのでどれだけ相場付きが変化しようが全く結果に変化がないのは当然なのかもしれないが、スイングトレードやポジショントレードをずっとやってきている私にとっては、どんな相場付きであってもあまり結果に変化が生まれないのは驚嘆に値する。

いつも言うがパチンコやるなら絶対にこの手法の通り売買しているほうが金になる。

特にスキャルピング取引の腕に自信がある方は私の倍以上の成果を期待できると思う。

以下全成績
2015年4月+154Pips(7営業日)
2015年3月+705pips(12営業日)
2015年2月+314pipS(3営業日)
2015年1月+337Pips(3営業日)
2014年12月+470Pips(6営業日)
合計 +1980Pips

関連記事